昨日、Kratie州警察は、チェット・ボレイ地区で発生した残忍な一家4人殺害事件に関与したとして容疑者4人を逮捕した。被害者の遺体は灰になって発見された。

 

 

Pen Lynat副知事は、当初は悲惨な火災事故によるものだと考えられていたが、遺灰の中から銃弾が発見されたため殺人事件として捜査が進められ、州警察が4人の容疑者を逮捕することにつながったと話す。

 

 

Lynat副知事は、「4人は殺害を行った疑いが持たれており、警察によって事情聴取が行われている最中だ」と語る。Lynat副知事は容疑者らが殺人事件の証拠を隠すために、殺された家族の家を死体と共に燃やしたと付け加えた。

 

家族の殺害方法や家が燃やされた時に家族が生存していたのかどうかはまだ明らかになっていない。昨日、州警察副長官のSroeu Chealy氏も事件について捜査を進めているが、さらなる供述をすることはできないと述べた。

 

「容疑者4人が事情聴取のために拘留されている。私は現場で調査を続けているため、事件に関する詳細は州警察に問い合わせほしい」とChealy副長官はKhmerTimes紙のインタビューに対してコメントしている。

 

警察の報告書によると、容疑者はChek Nou(50)、Mao Nhanh(17)、Chek Mao(46)、Chek Limsreng(20)と特定された。

 

「容疑者4人は8月9日に行われた計画的殺人に関与している疑いがある」と報告書には記載されている。

 

先週日曜、チェットボレイ(Chet Borei)地区のHang Chandy知事は、今回死亡した家族はスメイ(Thmei)町で発生した大規模な火災事故に巻き込まれたと考えられていたと話した。

 

しかし、より捜査を詳しく進めた結果、現場で弾丸が発見されたり、火災事故が発生したと考えられていた夜に死亡した家族の隣人が銃声を聞いたことが明らかになったりしたため、殺人事件として捜査が進められたとHang Chandy知事は加えた。

 

「私達が現場へ到着した時、4人の黒焦げになった遺体を発見した。関係当局は、近隣住人が銃声を聞いていることから、復讐殺人の標的になったと推定している」とChandy副知事は語った。

 

今回亡くなった4人の被害者は、夫のChhum Chheanさん(30)、妻のChuon Sokneang,(36)、2人の子どもである11歳の息子と9歳の娘であると特定された。

 

昨日、Chandy副知事は州警察と軍事警察が共同で捜査を進め、容疑者4人は日曜の深夜にスメイ(Thmei)町のBa'ear村で逮捕されたと語った。

 

 Chanday 副知事は、「警察官の捜査を進めている最中のため、詳細はまだ明らかにできない」と述べた。

 

出典:KhmerTimes
 

関連記事